■ 姫路市  A様邸 ■

用途


書庫・倉庫

建物構造

一般仕様
無垢木造在来工法2階建て
(仕上げ材一般仕様)

床面積

1階 24.8 u
2階 12.4 u


■ 担当者のコメント ■

昨年竣工したA様邸の御主人がおもに使われる、書庫です。『大量の蔵書があるので、それを収納でき、図書館のように落ち着いて読書をしたい。』との思いでおられました。                
2階建ですがロフト形式にし、吹抜け部分で広々と落ち着いたスペースをとっています。                
お引渡し前に抗酸化工法として、空気中の有害物質を吸着するようバイオコート(無色透明の特殊酵素)を噴霧しました。吹抜け部分では腰壁部分に壁クロスと同系色のエコカラットを貼り、書庫内の湿度を守る役割をしています。



吹抜け部分の腰壁には書庫内の調湿、消臭、家具などから出るホルムアルデヒドなどの有害物質を吸着してくれるINAXのエコカラットを貼りました。
部屋の壁全面に書棚を造付けました。
大量の蔵書の各サイズに合わせて
棚の間隔を決めました。
広々とした吹抜け部分。
2階とも一体感があります。



 

▲TOPへ戻る



Copyright (C) 2007 kato-koumuten All Rights Reserved.